●東京発 ダンスブリッジ・インターナショナル 
世界とプロジェクト 東京発①

【日程】
10月8日(日) 17:00
10月9日(月・祝)14:00
【料金】
前売一般 3,000円 前売学生 2,500円 
前売子供 1,500円 当日券+500円


ダンスブリッジ全公演共通 4回券 10,000円
※どのプロジェクトの回でも使えます。5回以上は、4回券の半券を受付提示で2,500円でご覧になれます。

【場所】神楽坂セッションハウス

【ご予約方法】お電話かメールからお申込または右の予約フォームにて
①ご希望の公演日時 ②人数 ③お名前 ④お電話番号
をお伝え下さい。セッションハウスからの返信をもってご予約完了です。

イープラスからのご予約も受け付けてます。
http://eplus.jp/sys/main.jsp



予約はこちらから
ザ・ボーナストラック
『homeboy』

振付・出演 ザ・ボーナストラック
香取依里、中村駿、仁科幸
、田村悟

同郷の人。仲間、友人。
互いに心を許し合って対等に交わっている人や、
一緒に遊んだりしゃべったりする親しい人のことを、
私たちは友達と呼びます。




ザ・ボーナストラック
大学在学中、セッションハウス主催UDC(University Dance Cross) で出会い結成。2014年NEXTREAM21 in RIKKOUKAI にて優秀賞を受賞。2016年7月セッションハウスにて若手育成企画ダンス花より選出、ダンス花ワンナイトチャレンジとして公演を企画、続けて単独公演も行った。
2017年3 月にはコンドルズ× あうるすぽっと『可能性の獣たち』に出演。香取・仁科はお茶の水女子大学舞踊教育学コース卒業。歌川・中村は大東文化大学卒業。
MaMaNiMaNiMaNi
『フランクとルイ』

振付・出演 MaMaNiMaNiMaNi
田上和佳奈・渡邊絵理

この手は自分のものなのか
この脚は相手のものなのか
この目に映る風景は
この耳に聞こえてくる音は
踏み出した歩みは誰の意志か
伸ばした腕は
掴んだものは

MaMaNiMaNiMaNi
身長差15cm の凸凹デュオ。2013 年旗揚げ公演。

田上和佳奈
身長148cm。プロジェクト大山としても活動。これまでに近藤良平、平原慎太郎、Dance Company Nomade̅s、Carmen Werner などの作品に出演。
渡邊絵理
仙台出身。大学入学後、コンテンポラリーダンスを学ぶ。平原慎太郎、Dance Theatre LUDENS、カンパニーデラシネラ、三東瑠璃などの作品に参加。
Han Kyoung-Nam
『Cold Venus』(NDA選出作品)

振付・出演 Han Kyoung-Nam

Cold Venus は「愛」について考察していく作品です。
この作品では、人々にとって大切な他者との交流関係の経験が失われ、「愛」が社会から消えてしまったこと、「愛」が消費されるものに置き換えられていまっていることを考えていきます。
これは他者を人間と考え、人間の本質を問う事から始めていく作品です。


Han Kyoung-Nam
ソウル生まれ。16 才でダンスを始め、2004 年、韓国国立芸術大学ダンス科卒。以来ダンサー、振付家として活躍。2014 年、仁川開催のアジア・パラ競技大会 開会セレモニーに参加、振付アシスタントを務める。
山﨑麻衣子、金刺わたる
『われら、愛と正義を否定する』

振付・出演 山﨑麻衣子、金刺わたる

タイトルのフレーズは、〈青い芝の会〉という脳性麻痺の方々
が社会への問題提起のために立ち上げた団体の行動綱領の1 つです。作品の内容と直接の関係はありませんが「われら、愛と正義を否定する」ところから作品の旅を始めることにしました。〈( 青い芝の会〉の行動綱領、正しくは「われらは愛と正義を否定する」です)


山﨑麻衣子
10歳よりバレエを始める。日本女子体育大学卒業後これまでに、二見一幸、橘ちあ、太田ゆかり、森下真樹振付作品や夏木マリ印象派など出演。ソロやデュオでも活動し、国内外のフェスティバルにも出演している。

金刺わたる
トータルアートカンパニー〈Alphact〉のメンバーでもあり、数多くの振付家の作品に参加。近年では芝居への振付やモデルとしても活動の幅を広げ、テレビ番組やミュージックビデオへも多数出演している。
tantan
『不敬罪』

振付・構成 亀頭可奈恵
出演 tantan
阿部真理亜、岡安夏音子、亀頭可奈恵、
佐々木萌衣、田端春花

自分達の今をちゃんと表現できる作品にできたらいいなと思います。

tantan
振付家兼ダンサー亀頭可奈恵主宰のダンスカンパニー。2014年日本女子体育大学舞踊学専攻の同期と結成。2015 年tantan 単独公演「指切った。」を発表。同年9月ダンス花にて「生きるために食う。」が奨励賞を受賞。2016年ダンスがみたい!新人シリーズ14にて「傷としお。」がオーディエンス賞を受賞。2017年NEXTREAM21にて「触らぬ神にたたりなし。」が最優秀賞受賞。同じく2017年SICF18 PLAY で栗栖良依賞を受賞。
地図2015 主催・ご予約・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461
助成:日本芸術文化振興基金
 


無断転用お断り
menu