D-zoneフェスティバル2018      予約はこちらから 
ディーゾーン・フェスティバル
ダンスを作る人たちが魂こめる場所
それがDzoneフェスティバルです。
今年は8本の単独公演がそろいました!
ダンスの歴史が変わるかもしれない瞬間。
ダンスの夜明けに立ち会ってみませんか…

プログラム監修 伊藤直子

セッションハウスへのアクセス

作品概要


第8弾
Co.Ruri Mito
『Rita Gobi × 三東瑠璃
ダブルビル公演』
Co.Ruri Mito

日時
2018年8月4日(土)19:00
2018年8月5日(日)13:00/17:00

料金 一般前売2,800円 学生前売2,000円 当日 3,000円

「Freestyle」
振付構成 Rita Gobi 出演 Rita Gobi 三東瑠璃
「ホモルーデンス」というテーマを基にいかに身体性の類似、相違等を認識するかを探る。
「住処」

振付構成 三東瑠璃
出演 青柳佑希乃・加賀爪智子・斉藤稚紗冬・中村優希・西園美彌・橋本玲奈・森田裕稀
誰そ彼(誰ですかあなたは)。わたしとあなたを結ぶ時間の流れ。
ねじれたり絡まったり解けたりつながったり。

プロフィール
Rita Gobi
セルビア出身のダンサー・振付家。Hungarian Dance Academyを卒業し、2006年にGobi Dance Companyを設立してブダペストを拠点に活動している。国際振付コンペティションで多数受賞し、欧米諸国のフェスティバルに招聘されている。http://www.gobirita.hu/

三東瑠璃
東京都出身のダンサー・振付家。近年ソロ活動では国際振付コンペティションにて1位を多数受賞しヨーロッパのフェスティバルへ招聘されている。Damien Jalet , Sasha Waltz , Wim Vandekebusなど海外の振付家作品にも参加。2017年よりCo.Ruri Mitoとしてグループ作品を創作し始める。https://www.facebook.com/RuriMito/


~以下終了した公演~
第1弾
Chikage×NaHeek
『phases of the moon』
Chikage×NaHeek

日時 2018年5月26日(土)15:00/19:00

料金 前売2,800円 当日3,000円

演出 Chikage
振付・出演 Chikage、NaHeek
衣装 八代慶子

Chikage…大阪出身。幼少よりモダンバレエを始める。舞台出演のため渡米。NY、Washington D.C.等でダンサーとして活躍。同時にさまざまなダンスを学ぶ。ダンサーが長く踊り続けるために開発されたサイモンソン・テクニックに出合う。帰国後は数少ない公認インストラクターとしてその普及に力を注ぐ一方、作品づくりを精力的に続けている。chikage-a.com

NaHeek…東京出身。幼少よりピアノと戯れる。渡米、歌い踊る。NYのBrooklyn Collegeで演劇を専攻する傍ら、数々の振付家の作品にカンパニーメンバーとして参加。またReggie Thompson、Barrio Boyzなどプロデューサーのレコーディング・プロジェクトにも携わる。帰国後は更なるヨロコビを模索、創り歌い踊る。Chikage作品に参加するにあたり絶賛減量中。naheek.com

第2弾
者に点 『追う皺、老える線』

日時
2018年6月2日(土)18:00
2018年6月3日(日)14:00/18:00

料金 前売2,000円 当日2,500円

出演 渡會慶・金森温代・大塚郁美・仁田晶凱

者に点
者に点、3ヶ月連続公演の3回目。仁田晶凱はドローイングのラインからのアイデアを動きに、意味性シンメトリーというシステムを用い動きを言語化し、3ヶ月通しのテーマである老いから音楽と演出を考える。これらのテーマを基に風通しの良い空間を4人のダンサーで作り上げる。

仁田晶凱(にたあきよし)…2010年、今田康二朗氏のもとでコンテンポラリーダンスを始め、2012年日本大学芸術学部に入学し、在学中にYOKOHAMA DANCE COLLECTION EX 2013 COMPETITION 2に18歳、最年少で選考され、自身の作品”Don’t stop till get enough”を発表。その後日芸を中退し、2013年からブリュッセルにあるパーツに入学。2016年に3年間のプログラムを終え、卒業後は日本を拠点に活動している。帰国後はメディエーター そめやふにむ と作品を発表するプラットフォーム「者に点」での活動を始める。2016年クリスマスには、アートギャラリーASAKUSA にて”することはもう構成の中に”をオノヨーコのトリュビュートパフォーマンスとして行い、アントンヴィドクル監督の映画、"宇宙市民"に主演するなど舞台や劇場以外でも自身の身体表現の幅を広げるためギャラリー、美術館、映像作品などでもパフォーマンス、出演をしている。香港在住の振付家、ダンサーJoseph Lee(Unlock Dancing Plaza)、と共作した作品”The Way Horse Talk; The Path We Walk”, “The Act of Believing”を始め、アジアを拠点に様々なアーティストとコラボレーションも行なっている。これまでにImpulz Tanz 2016(ウィーン)、CND Camping 2015(パリ)、Indonesia Dance Festival(ジャカルタ)、Its Festival(アムステルダム)、等で作品を発表、出演した。そしてメディエーターそめやふにむと立ち上げた団体、者に点、ではコンテンポラリーダンスと現代アートの関係性を創作、企画制作を通して考察している。

第3弾
平泳ぎ本店
『演劇的な、余りに演劇的な』
平泳ぎ本店

日時
2018年6月16日(土)16:00/19:00

料金 一般2,500円 学生1,000円

構成・演出・出演 平泳ぎ本店
小川哲也、鈴木大倫、ニノ戸新太、松永健資、松本一歩
平泳ぎ本店プロフィール

2015年、主宰の松本一歩を中心に結成。メンバー全員が俳優であり、稽古場では俳優達自身が言葉と理屈と身体を徹底的に尽くした上で「言葉にできない!理屈じゃない!」というおもしろさを追求している。
稽古場で生まれる様々なアイディアを俳優自身が揉み、新劇から現代口語まで様々な演劇方法を節操なく駆使しつつ、結果一人一人の想像を超えて凝ったシーンを造形していく創作方法に特徴がある。
Blog→ http://hiraoyogihonten.com
Twitter→ @hiraoyogihonten

第4弾
奥山ばらば 『サソハレテ』

日時
2018年6月23日(土)19:30
2018年6月24日(日)14:00/19:00

料金 一般前売3,000円(当日3,500円)
学生前売2,500円(当日3,000円)

振付・出演 奥山ばらば
奥山ばらば
不平等のふくらみは今日もワタシの傍を漂いながら、密かにワタシを囁いて、
アラタなうしろあそび をまた始めるのです


プロフィール
2001年、舞踏集団大駱駝艦に入艦、麿赤兒に師事。
2016年、大駱駝艦を独立しソロ活動を開始。
これまで、ジョセフ・ナジ、笠井叡、平山素子、笠井瑞丈の振付作品や、劇団唐組、Project Nyx等の演劇作品にも参加。
舞踏によって身に付けた身体法を背骨にしつつも、他ジャンルの舞台へと活動の幅を広げ、強度のある立ち方を模索している。


第5弾
向田聖名子&持木弘
『トスカ』『日本の情緒』

日時
2018年6月30日(土)16:00/19:00

料金 前売3,000円 当日3,500円

振付 向田聖名子
出演 向田聖名子・持木 弘
ソプラノ 島崎弥生 ピアノ 関根操子
空間美術 須田ユカリ
「トスカ」 愛と欲望の果て… 「日本の情緒」 日本の四季を綴る

プロフィール
向田聖名子…日本女子体育短期大学舞踊専攻卒業。第10回記念なかの国際ダンスコンペティション創作部門入選。1990年~渡欧。(公社)日本バレエ協会会員。

持木弘…東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。第20回日伊声楽コンコルソ、第53回日本音楽コンクール声楽部門入選。第18回ジロー・オペラ賞、「下總睆一顕影」特別賞受賞。藤原歌劇団団員。


第6弾
篠原生樹子 『Again』
日時
2018年7月7日(土)19:00
2018年7月8日(日)13:00/17:00

料金 前売3,000円 当日3,500円

振付 篠原生樹子
出演 斉藤稚紗冬・日原奈緒花・望月秀美・KOH・村瀬美音・篠原生樹子
篠原生樹子
無理かもしれないと時には逃げてしまうことも。
でももう一度、何度でもここにいる覚悟を。 自身が愛する場所に居続けられるように。


プロフィール
幼少よりクラシック・バレエを始め、大学で体育学科へ入学しスポーツを学ぶ。大学卒業後コンテンポラリーやジャズに出会い、乾直樹に師事する。2014年より様々な舞台に出演し、2015年より創作活動を始める。現在は演劇の中でのダンスを中心に舞台へ出演している。


第7弾
住 玲衣奈
『NはMになれない/←出口A9』
住 玲衣奈

日時
2018年7月14日(土)15:00/19:00

料金 前売2,500円 当日2,800円

振付 住玲衣奈
出演 今枝星菜・住玲衣奈


もし、アナタがワタシだった場合

プロフィール
1992年生まれ、富山県出身。幼少より和田朝子舞踊研究所にて現代舞踊・クラシックバレエを習う。2015年桜美林大学総合文化学群卒業。
これまでに木佐貫邦子、笠井瑞丈×上村なおか、川村美紀子、森下真樹の作品に出演。



無断転用お断り
menu