●LIVE NEWSダンス公演情報

LIVE NEWSとは東京神楽坂の劇場「セッションハウス」で行なわれる公演情報です。
コンテンポラリーダンスの公演を中心に演劇、パフォーマンス、トーク、朗読会など
魅力的なイベントが毎週行なわれています。
「行ってみたい!」と思えるようなイベントがございましたら予約フォーム
またはセッションハウスへお電話にてお申込下さい。

セッションハウス自主企画です。ご予約はこちらからできます。
レンタル公演です。お問合せ先にご連絡下さい。


2016年
7/2(土)
16:00/19:30

ダンス"カトルカール"プロジェクト
N゜10
La saison de la menthe
-ラ・セゾン・ドゥ・ラ・メンテ-

料金:前売2,800円 当日3,000円 学生2,500円

尾形直子・楠美奈生『yellow gold』
振付・出演:尾形直子、楠美奈生
渡辺久美子『ムク』
振付・出演:渡辺久美子
春(Haru)『Paintbrush('16 version)』
振付・出演:春(Haru)
星野琴美『97』
作・振付:星野琴美
出演・振付:木原丹、鈴木絢香、西翔太、星野琴美
Special thanks:作間草



2016年
7/3(日)
18:00

シアター21フェスvol.105”夏編”

料金:前売・当日2,000円

出演:久保田舞・山口将太朗、黒沼千春、久保佳絵、佐藤ななみ、
花島令・平間文朗、毛円だんす(ジェフ・モーエン、奥山由紀枝、長田和子、山下富美)
Auriga(加地郁子、加藤愛、榊沙織、下坂りか、矢尾古都)


AICHI ahw presents 2016年
7/9(土)
16:00/19:00

AICHI ahw presents
Dance performance vol.2
Triple Bill
『終わりの始まり』

料金:前売3,000円 当日3,500円

出演:愛智伸江、笠井瑞丈、芝崎健太、澁谷智志、原伸子、服部えこ、原田優子

『終わりの始まり』
この言葉がふと浮かんだとき、
ある一つのことが終わったから次に進めるとき、次の始まりだった。
それと同時に終わりがわかっているから始まるものもある。
そして、常の意味をも持つ「終始」
今回は複数の振付家によるそれぞれの世界観がぶつかるトリプルビル!

あるパフォーマンスを観に来た同級生の子供が次の日起きたら白を基調とした寝室に色とりどりのハンカチを並べていた、というのです。それは真っ白な空間でダンサー3人が大きなスタジオ内を回遊し、その所々で美術家とコラボレーションして行く、というパフォーマンスでした。子供の感性がいかに豊かか、と共にいかなるどんな時でもパフォームすることの責任をとても感じた時でした。

『AICHIがLOVE KNOWLEGE そしてand her wishes 愛の叡智と彼女たちの望み』
子供たちへの教育理念、AICHIに近づけるよう努力をすべき、それがこのグループが活動する主旨であり、herは私、愛智伸江ではなく子供たちであり、この想いに共感してくださるすべての方々なのです。
公演活動においては固定されたメンバーではなく、芸術活動としてダンサーに限らずこの思いに賛同していただく方々で構成しています。
https://www.facebook.com/aichiandherwishes1/


2016年
7/10(日)
18:00

シアター21フェスvol.105”夏編”

料金:前売・当日2,000円

出演:北川佑里・桑原佑実・冨永雛乃・中山菜・鑓溝美緒・渡邉春菜、野沢美和子、DANCE UNIT </n>、志村佐和子、Hana☆、永守輝如


猿目

2016年
7/16(土)
19:00
7/17(日)
15:00/19:00
7/18(月・祝)
16:00

猿目
『桃太郎』

料金:前売3,000円 当日3,500円 学生2,300円 ※学生料金が変更になりました

振付・演出 今津雅晴
出演 今津雅晴、笠井瑞丈、斎藤栄治、新宅一平、後藤海春、菅原理子、牟田のどか、菅谷有紗 

我々は動物である。原始的な視点からモノごとをみる。人生における野生、鼓動、衝動、本能をテーマに駆け出し、遊び、踊る。

今津雅晴プロフィール
パントマイム、ダンスなどを学び、木佐貫邦子氏に師事する。SOUKI、neo、レニバッソ、コンドルズ、M-laboratory、金森穣、北村明子、野田秀樹などの国内外公演に参加する。05年、文化庁在外研修員として、カナダに留学。ルィーズ・ルカヴァリエとの作品において世界各地を巡り、08年よりカンパニー・マリー・シュイナールに参加。12年より活動の拠点を日本に移す。また、Gyrotonic、Gyrokinesis のトレーナーとしての免許を取得。


2016年
7/23(土)
16:00/19:00

シアター21フェスStep Up
vol.61”夏編”

料金:前売2,300円 当日2,500円

出演:西川未来、佐々木治子
長屋耕太+後藤かおり
Orizon(平木杏梨・小倉圭子・幸坂弘子・岩瀬菜々子)
出演:小川しおり 振付・構成:井草佑一(COMBO×COMBO)
山田花乃


三浦香織 2016年
7/30(土)
15:00/19:00

三浦香織
『祝福』

料金:前売・当日2,300円 under25/over60 2,000円

作・振付:三浦香織
振付・出演:石川アユミ、加藤りつこ、澁谷智志、菅原圭輔、滝澤優子、三浦香織、舘祐貴子、山口裕子(映像)

1人づつソロを作成する期間を経て、協働作業に入ることにしました。他者と場と時を重ねてゆくなかで、きっと1人で観ていた風景は変わってゆくだろう。
呼吸をするように。

皮膚一枚の内と外
心を空っぽにして、出入りを眺める

三浦香織プロフィール
神奈川大学法律学部卒。国際舞踊研究所ミュージカル科卒。ジャズダンスを常藤利恵子、バレエを森本由布子、コンテンポラリーダンスを故野和田恵里花と松本大樹に師事。'11セッションハウスD-zone、'14カトルカール参加。この一年間では小品「direction」「top of the hill」作成。


2016年
7/31(日)
19:00

ダンス花ワンナイトチャレンジ
ザ・ボーナストラック企画公演

『ファーストアルバム
ーボーナストラックは止まらないー』

料金:前売2,500円 学生2,300円 当日+500円

出演:
◎ザ・ボーナストラック
(歌川翔太・香取依里・中村駿・仁科幸)
◎箱入娘
(香取依里・田中日香里・中島美咲・仁科幸・花井瑠奈・堀田果那・松村聖美・吉浦彩夏)
◎JEEP
(歌川翔太・金井崇・谷田健太・田村悟・長嶋樹・中村駿・三浦健太朗・山口将太)



無断転用お断り
menu