●セッションハウス ダンスワークショップ情報

東京神楽坂のセッションハウスは通常のダンスクラスの他に、限られた期間の中で行なうダンスワークショップもあります。
公演に向けて作品をつくることを目的としたワークショップ、より一段と身体を動かすことを目的としたワークショップ、
新しいジャンルの動きにチャレンジするためのワークショップなど目的も様々です。
コンテンポラリーダンスもバレエもヒップホップも日本舞踊もヨガもその他いろいろなジャンルのダンスがあります。
ぜひ”もう一本ネジをはずしてみる”気持ちで挑戦してみて下さい。


●神楽坂ダンス学校2017
おどる 踊る 4daysワークショップ
1限目 2限目 3限目 4限目 5限目 6限目
5/4
(木)
平山素子
ムーブメント
リサーチ

11:00-12:50
大方斐紗子
イメージボイス
13:00-14:30
スズキ拓朗
演じるダンスで感じるセンス
15:00-16:50
C.I.co.(勝部ちこ・鹿島聖子)
ボールを使わないバールのクラス
17:00-18:50
C.I.co.(勝部ちこ・鹿島聖子)
未来を踊りにする
コンタクト・インプロビゼーション

19:00-20:50
鯨井謙太郎
オイリュトミーの技法による『新しい海を泳ぐ日』
21:00-22:30
5/5
(金)
平山素子
ムーブメント
リサーチ

11:00-12:50
近藤良平
音にささげる@
13:00-14:50
スズキ拓朗
演じるダンスで感じるセンス
15:00-16:50
C.I.co.(勝部ちこ・鹿島聖子)
ボールを使わないバールのクラス
17:00-18:50
C.I.co.(勝部ちこ・鹿島聖子)
未来を踊りにする
コンタクト・インプロビゼーション

19:00-20:50
鯨井謙太郎
オイリュトミーの技法による『新しい海を泳ぐ日』
21:00-22:30
5/6
(土)
平山素子
ムーブメント
リサーチ

11:00-12:50
ツゼ・
マイヤー

イメージの視覚化
13:00-14:50
スズキ拓朗
演じるダンスで感じるセンス
15:00-16:50
鈴木ユキオ
2日間集中・カラダをダンスする時間
17:00-18:50
C.I.co.(勝部ちこ・鹿島聖子)
未来を踊りにする
コンタクト・インプロビゼーション

19:00-20:50
鯨井謙太郎
オイリュトミーの技法による『新しい海を泳ぐ日』
21:00-22:30
5/7
(日)
平山素子
ムーブメント
リサーチ

11:00-12:50
近藤良平
音にささげるA
13:00-14:50
坂東扇菊
歌舞伎舞踊と立廻り
15:00-16:30
鈴木ユキオ
2日間集中・カラダをダンスする時間
17:00-18:50
C.I.co.(勝部ちこ・鹿島聖子)
未来を踊りにする
コンタクト・インプロビゼーション

19:00-20:50
鯨井謙太郎
オイリュトミーの技法による『新しい海を泳ぐ日』
21:00-22:30

見つめる 深める 1dayワークショップ
5/14
(日)
蘇雷
「気功で瞑想」
11:00-12:30
近藤燈子
PAIR CARE
12:45-14:15
青田潤一
アシュタンガヨガ
14:30-16:00
今津雅晴
無理なく動く体幹をつくる
16:15-17:45
佐藤郁
壊れないカラダ痛くないカラダのつくりかた
18:00-19:30

古川彩香
身体性(somatic)を探求する
19:15-20:45
※2Fギャラリーにて

クラス内容や講師プロフィールは神楽坂ダンス学校2017 5月校のページをご確認下さい。

ワークショップ料金(税込)
1回 3,240円
ダンスクラス会員は一律2,160円(チケット・カード不可)

2回カード   5,400円(追加 1回ごとに2,700円)
4回カード  12,420円(追加 1回ごとに2,485円)
8回カード  17,280円(追加 1回ごとに2,160円)

場所 セッションハウスBF1

※古川彩香クラスはセッションハウス2Fで行ないます

【お申込方法】

@ご希望のクラスAお名前B電話番号をメールまたはお電話でお知らせ下さい。

メールアドレス
mail@session-house.net

電話番号
03-3266-0461

地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒136-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅
より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461


田上和佳奈新振付クラス開始のお知らせ

「シアター21フェスに出よう」
3か月コース
『たまにたまたま 時にどきどき(仮)』

出会う、すれ違う、共鳴する。
フロアテクニックやコンタクトを含む新しい動きに挑戦しながら、
共演者との関係性をつくり、作品にしていきます。
時に偶発的に、時に計算高く。
たまにはそんなどきどきに身を任せてみるのもいいかもしれません。

 

受講日 ◆ 2017年4月6日から2017年6月29日までの毎週木曜日13:00-14:50
※祝日は休講になります。


〔21フェス公演日〕 7月1日(土)19:00 1回公演
〔下見〕6月27日(火)21:00〜

料金 ◆ 1回受講¥2,160(税込)
※クラス会員はチケット・カード可
公演参加費 ◆ チケットノルマ(@\2,000×枚数分)
※チケット受持は参加人数により決定 16枚を人数で割ります



お申込方法
お申込用紙に必要事項を記入してFAX 、直接持ち込み、又は同じ内容をメール(件名に「L.A.B.申込書」と入れて下さい)でお送りください。


田上和佳奈振付クラス.のお申し込み用紙

PDFファイル

田上和佳奈 プロフィール
幼少よりクラシックバレエ、タップダンス、ジャズダンスを、お茶の水女子大学舞踊教育学コースでモダンダンスを学ぶ。これまでに近藤良平、平原慎太郎、Dance Company Nomade~s、Carmen Werner、David Hernandezなど様々な振付家の作品に出演。古家優里主宰プロジェクト大山のメンバー。渡邊絵理と結成したデュオMaMaNiMaNiMaNiでは、コンタクトやフロアテクニックを多く用いた作品づくりをしている。ソロ作品「um...」で福岡ダンスフリンジフェスティバルvol.6観客賞受賞。
地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461




ダンス専科2017 太田ゆかり振付クラス

『Continue』

私のアイディアから、其々の身体特有の動きを探っていき、今回集まった参加者でしか生まれないエネルギーを一つにして作品に仕上げたいと思っています。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

自身、他者、共有する空間を意識しつつ、そこに関わる身体のリズムに焦点を当て様々な繋がりをカタチにしていきます。
短い振付フレーズ、アイディアから、振りを自分なりに選び出し、装飾したり切りとったり、独自の振りを展開させていき、自身の身体から創り出される、リズムと空間を探り、またそれらを組み合わせパートナーワークも取り入れ、最終的に全ての繋がりを感じて頂きたいです。

太田ゆかり

日程
◆2月5(日)、12(日)、19(日)、26(日)
3月12(日)、20(月・祝)、25(土)、26(日)
11:00-13:00 全8回

〔ダンス専科公演〕4月1日(土)16:00/19:00 2回公演
〔下見〕3月28日(火)21:00〜又は29日(水)21:00〜
〔前日リハ〕3月31日(金)20:00以降

料金 ◆ 1回受講¥2,160(税込)
ダンス専科公演参加費 ◆ 8,000円+チケット(@\2,000×枚数)
※チケット受持は全体の参加人数により決定

場所
神楽坂セッションハウス
2月5日-3月20日>>>地下スタジオ
3月25日、26日>>>2Fギャラリー


お申込方法


お申込用紙に記入してFAX 、直接持ち込み、又は同じ内容をメール(件名に「ダンス専科2017」と入れて下さい)でお送りください。
ダンス専科2017のお申し込み用紙

PDFファイル

ダンス専科2017のお申し込み用紙 Wordファイル
Wordファイル

太田ゆかり プロフィール

東京出身。幼少より舞踊を始める。様々な舞台活動を経て、コンテンポラリーダンスを学ぶ為、93−96年渡仏。PARISにて、PETER GOSS、JOSE CAZENEUVEに師事。99-11年Dance Theatre LUDENS所属。ダンサーに加え演出・振付補佐を務めた。設立より12年間の全作品に出演し、国内をはじめ数多くのう国際ダンスフェスティバル等全ツアーに参加。現在はフリーで活動。自作にて演出・振付も手掛ける。これまでにソロ作品「Pulse」,その後ダンス×ピアノ「TERRIITORHYTHM」はじめ「ECHO」,「Crossing」等、様々のジャンルの音楽家とのコラボレーションをシリーズ化し上演している。11年、ジェローム・ベル演出「The show must go on」,12年アラン・ミシャール「Promenades blanches」に出演。他インプロパフォーマンス等、舞台活動の場を広げている。またワークショップ等の講師として、アライメントを重視した独自のテクニックを体系化し指導にあたる。ダンスを通してヨガと出会い、06年よりヨガ指導も行う。近年では、ハタヨガクラスに加え、陰ヨガ、リストラティブヨガ、タイヨガボディーワーク、ピラティス指導も行っている。ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団VYASA ヨーガ・インストラクター養成講座(YIC)修了.インド中央政府公認ヨーガ教師。Power Pilates Intermediate mat Teacher。Paul Grilley Yin Yoga指導者養成コース修了。http://yukari-ota.jimdo.com/

地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



ダンス専科2017 笠井瑞丈振付クラス

『タイトル未定(三つのことを軸に)』

振付を踊る事
身体の記憶を探る事
まだ知らない自分に出会う事
以上の三つのことを軸に作品を作りたい。
どのように振付を踊るカラダを作るのか
どのように踊るエネルギーを生み出すのか
どのように動きが生まれてくるのか
そしてこの三つのテーマでクラスを進めます

ダンス経験者、未経験の方でも、
カラダに興味のある方であればどなたでも参加可能です。

笠井瑞丈

日程
◆2月5(日)、12(日)、19(日)
3月12(日)、20(月・祝)、25(土)、26(日)
15:30-17:30 全7回

※2/26(日)の代替クラスとして、どこかの日にクラスを行なう予定です。

〔ダンス専科公演〕4月1日(土)16:00/19:00 2回公演
〔下見〕3月28日(火)21:00〜又は29日(水)21:00〜
〔前日リハ〕3月31日(金)20:00以降

料金 ◆ 1回受講¥2,160(税込)
ダンス専科公演参加費 ◆ 8,000円+チケット(@\2,000×枚数)
※チケット受持は全体の参加人数により決定

場所
神楽坂セッションハウス
2月5日-3月20日>>>地下スタジオ
3月25日、26日>>>2Fギャラリー


お申込方法


お申込用紙に記入してFAX 、直接持ち込み、又は同じ内容をメール(件名に「ダンス専科2017」と入れて下さい)でお送りください。
ダンス専科2017のお申し込み用紙

PDFファイル

ダンス専科2017のお申し込み用紙 Wordファイル
Wordファイル

笠井瑞丈 プロフィール

1975年、東京生まれ。笠井叡に舞踏を、山崎広太にダンスを師事。98年、セッションハウスで初めてのソロ公演「春の雪」を実施。以来、笠井叡、テッド・ロビンソン(カナダ)、石井かおるの振付作品、上村なおかとのデュオなど出演多数。セッションハウスでは「リンゴ企画」などのプログラムにて近藤良平や三浦宏之らと共演。平成20年度文化庁新進芸術家海外留学制度研修員としてニューヨークで研修。平成22年セッションハウス「対」平成23年横浜赤レンガ倉庫「Utrobne 〜 虚舟 〜 うつろぶね」にて父であり師でもある笠井叡と共演。

地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



ダンス専科2017 坂東扇菊振付クラス

『間』
―古典の日本舞踊を踊ろう

“日本の踊り”の原点はどんな風だったのでしょうか?
正座をし、お辞儀をする。立ち上がり、歩く。まず、そこから出発してみましょう。
たったこれだけの仕草の中で、何かが変わっていくことを実感してください。
基本形から、振付に入り、発表へと創りあげていくクラスです。

坂東扇菊

日程
休日コース
◆2月5(日)、12(日)、19(日)、26日(日)
3月12(日)、20(月・祝)、25(土)、26(日)
13:30-15:00 全8回

平日コース
◆毎週月曜日13:00−14:30
※祝日は休講になります

〔ダンス専科公演〕4月1日(土)16:00/19:00 2回公演
〔下見〕3月28日(火)21:00〜又は29日(水)21:00〜
〔前日リハ〕3月31日(金)20:00以降

料金 ◆ 1回受講¥2,160(税込)
ダンス専科公演参加費 ◆ 8,000円+チケット(@\2,000×枚数)
※チケット受持は全体の参加人数により決定

場所
神楽坂セッションハウス
2月5日-3月20日>>>地下スタジオ
3月25日、26日>>>2Fギャラリー


お申込方法


お申込用紙に記入してFAX 、直接持ち込み、又は同じ内容をメール(件名に「ダンス専科2017」と入れて下さい)でお送りください。
ダンス専科2017のお申し込み用紙

PDFファイル

ダンス専科2017のお申し込み用紙 Wordファイル
Wordファイル

坂東扇菊 プロフィール

日本舞踊家、坂東流師範。
坂東勝扇、坂東三津扇、坂東勝友に師事。長唄を岡安喜代八に、鼓を望月左之助に師事。様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションで数多くの新作を発表。国内外で、大規模な公演活動と日本舞踊ワークショップを展開する。シビウ演劇祭、北京上海中央戯劇学院、モナコ王妃主催モナコダンスフォーラムなどに招待される。 
坂東扇菊公式ホームページ

地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



ダンス専科2017 プロジェクト大山クラス
振付クラス開始のお知らせ
2016年12月1日(木)からダンス専科(2017年4月1日(土)2回公演)に向けた
振付クラスを開始します

プロジェクト大山
レパートリーパフォーマンス「Pごちゃ山」

これまでにお馴染みのプロジェクト大山作品の中から、「踊ってみたかった!」あのシーンを集めて、オリジナル大山作品を皆さんと作り上げます。
親しみやすく、コケティッシュでユーモア溢れる振付を通して、新しい自分に出会ってみませんか?プロジェクト大山の作品は、身体への様々な発見を惜しみなく追求でき、身体の自由さ、ユニークさを観ている人に伝えることが出来るような振付・演出が見どころです。作品を観たことが無い方でも大歓迎。振付を通して身体を解放する楽しみを知りたい方、是非チャレンジしてみてください。

日程
◆ダンス専科クラス 2016年12月から2017年3月まで毎週木曜日13:00-14:50
※年末年始の期間及び祝日は休講になります。

〔ダンス専科公演〕4月1日(土)16:00/19:00 2回公演
〔下見〕3月28日(火)21:00〜又は29日(水)21:00〜
〔前日リハ〕3月31日(金)20:00以降

料金 ◆ 1回受講¥2,160(税込)
※クラス会員はチケット・カード可
ダンス専科公演参加費 ◆ 8,000円+チケット(@\2,000×枚数)
※チケット受持は全体の参加人数により決定

お申込方法

お申込用紙に記入してFAX 、直接持ち込み、又は同じ内容をメール(件名に「ダンス専科2017」と入れて下さい)でお送りください。
ダンス専科2017のお申し込み用紙

PDFファイル

ダンス専科2017のお申し込み用紙 Wordファイル
Wordファイル

プロジェクト大山クラス講師プロフィール

田上和佳奈 (写真右)
大山の妹担当。小さい体に小気味よさとダイナミックさを併せ持つ。プロジェクト大山の他、近藤良平、平原慎太郎、Dance Company Nomade~sなどの作品に出演。

三輪亜希子 (写真左)
大山の姉担当。ダンスは時間を操り、場を巻き込むと信じて躍り続ける。‘音楽を踊る’をコンセプトにライブやコンサートでの振付・出演経験多数。
地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



ダンス専科2017 平原慎太郎クラス
振付クラス開始のお知らせ

『stone wallaw enots』

壁の向こうに何があるのか。
当たり前な問いを問う私に彼女はいとも容易く言いました。
「早く貴方と同じ壁を見たいの」
僕に見えてる壁は彼女には見えておらず、彼女に見えてる
景色は私には見えてない。
そんな作品を今年の4月に作りたいです。
四方を壁に囲まれた頭の中で、私は躊躇もなく空を見上げます。


2016年12月1日(木)から
ダンス専科(2017年4月1日(土)2回公演)に向けた
振付クラスを開始します

日程
◆ダンス専科クラス 2016年12月から2017年3月まで毎週木曜日15:00-16:50
※年末年始・祝日は休講になります。また、数回のクラスがOrganWorksダンサーズがアシスタントを務める代講クラスとなります。日程の詳細は確定次第改めて発表いたします。

〔ダンス専科公演〕4月1日(土)16:00/19:00 2回公演
〔下見〕3月28日(火)21:00〜又は29日(水)21:00〜
〔前日リハ〕3月31日(金)20:00以降

料金 ◆ 1回受講¥2,160(税込)
※クラス会員はチケット・カード可
ダンス専科公演参加費 ◆ 8,000円+チケット(@\2,000×枚数)
※チケット受持は全体の参加人数により決定

お申込方法

お申込用紙に記入してFAX 、直接持ち込み、又は同じ内容をメール(件名に「ダンス専科2017」と入れて下さい)でお送りください。
ダンス専科2017のお申し込み用紙

PDFファイル

ダンス専科2017のお申し込み用紙 Wordファイル
Wordファイル

平原慎太郎 プロフィール

クラシックバレエ、Hip Hopを学び、現在それらの動きの基礎を用いて自身の根源に帰する自然な動きを探求するダンスを主に、振付け師、映像制作、ダンサー、WS講師として活動する。04年から07年までNoismに所属、その後フリーランスに転身。自身が主宰する《OrganWorks》、近藤良平主宰《コンドルズ》などに参加し国内外問わず広くダンス作品に関わり、演劇、現代美術など、他分野のアーティストとの交流も盛んに行う。15年スペインのダンスフェスティバルMadrid en Danzaに招聘され《OrganWorks》として参加。11年韓国国際モダンダンスコンペティション(KIMDC)最優秀振付家賞受賞。13年文化庁新進芸術家海外研修派遣にてスペインに9ヶ月研修。15年小樽市文化奨励賞受賞。16年トヨタ コレオグラフィーアワード次代を担う振付家賞 及び オーディエンス賞ダブル受賞。
http://theorganworks.com

地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461




マドモアゼル・メイツ
公演出演者募集

出演作品 
『春のフーガ』ショートバージョン

マドモアゼル・シネマは神楽坂セッションハウスの劇場付き舞踊団として活動しています。「女性たちの今」を視覚化した作品を国内外に届け、年間4〜5回の公演活動 “旅するダンス”を継続しています。

今回はマドモアゼル・シネマ公演と同じ舞台で、レパートリーのショートバージョンへ出演したいダンサーを募集します。カンパニーダンサーとして活動したい人や、活動の方途を探している若手ダンサーの現場体験として等、単独公演でのダンサーの在り方を体験してもらうマドモアゼル・メイツワークショップを実施します。

マドモアゼル・メイツは以前、カンパニー入団前の活動の場として機能していましたが、現在はオーディションでの新人補填を行っているため、数年ぶりの実施となります。

大学を卒業して独自の活動を開始した若手ダンサーたちが、いきなりの自立にダンスの現場を離れてしまう姿を多く目にします。所属場所がなくなることは、安心してトレーニングに励むレッスンの場をなくすことです。一人で立ち止まっていたダンサーや、ダンスシアター、そしてマドモアゼル・シネマに興味のあるダンサーを探しています。

日程
ワークショップ
1/22(日)13:00-16:00
2/5 (日)18:00-21:00 2/12(日)18:00-21:00
2/19(日)18:00-21:00 2/26(日)18:00-21:00
3/12(日)18:00-21:00

リハーサル
※マドモアゼル・シネマとの合同リハーサルとなります。
3/6(月)21:00-22:00 3/9(木)21:00-22:00
3/13(月)21:00-22:00 3/15(水)21:00-22:00
3/16(木)21:00-22:00

スタッフ下見3/14(火)21:00より

照明合わせ3/17(金)20:00より

公演日 3/18(土) 3/19(日)

参加のための条件
ワークショップ及びリハーサルに参加可能な人。
舞台に立ちたい人、そのためのレッスンをいとわない人。
開かれたダンス表現に興味のある人。
深夜のリハーサルに耐える体力と環境のある人。

参加費
15,000円 +チケット負担(10枚程度)
※リハーサル時の受講料は無料

お申込方法

お申込用紙にご記入のうえ
郵送かFAX、または同じ内容をメールにてお送りください。
マドモアゼル・メイツのお申し込み用紙

PDFファイル
マドモアゼル・メイツ

マドモアゼル・メイツのお申し込み用紙 Wordファイル
Wordファイル

マドモアゼル・シネマ プロフィール

東京・神楽坂セッションハウスの劇場付舞踊集団として1991年に設立。以来国内外にダンスを届ける活動“旅するダンス”を継続、仏・独・ブルガリア・オーストリア・ルーマニア・ポーランド・韓国等、各地で公演。
重心の低い躍動的な動きを特徴とし、少女期の記憶を紡ぐダンスは、日本人の身体伝統を受け継ぐ現代のダンス、「日いずる国からきたエネルギー溢れるダンス」としてその独自性が注目される。08年『不思議な場所』振付が第63回文化庁芸術祭新人賞受賞。11年ポーランド・グリフィノ国際演劇祭にて最優秀作品として観客賞受賞。主宰伊藤直子は、1人ひとりの記憶と身体が創作の軸となる作品を、ダンサーとともに共同創作。原案振付演出を担当し、“個から見える普遍”で創るダンスシアターとして毎年数作発表。またセッションハウス企画室ダンス部門監修として、年間40企画超のダンスプログラムを企画立案、若手の育成支援をはじめ、東京のコンテンポラリーダンス活性化に努めている。
http://www.mademoisellecinema.net/

地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461





無断転用お断り
menu