●セッションハウス ダンスワークショップ情報

東京神楽坂のセッションハウスは通常のダンスクラスの他に、限られた期間の中で行なうダンスワークショップもあります。
公演に向けて作品をつくることを目的としたワークショップ、より一段と身体を動かすことを目的としたワークショップ、
新しいジャンルの動きにチャレンジするためのワークショップなど目的も様々です。
コンテンポラリーダンスもバレエもヒップホップも日本舞踊もヨガもその他いろいろなジャンルのダンスがあります。
ぜひ”もう一本ネジをはずしてみる”気持ちで挑戦してみて下さい。


杏奈 3ヶ月ワークショップ
『ダンスを踊る為に
必要な動きの解剖学』

◆日程 ◆ 全10回
●1回目:2017年12月7日(木)11:00-12:30
『骨盤の動きとダンステクニック』
●2回目:2017年12月14日(木)11:00-12:30
『股関節万歳!』
●3回目:2017年12月21日(木)11:00-12:30
『仙骨そして背骨へ』
●4回目:2018年1月11日(木)11:00-12:30
『呼吸をみつめてみよう!』
●5回目:2018年1月18日(木)11:00-12:30
『筋肉ってなぁ〜に?』
●6回目:2018年1月25(木)11:00-12:30
『お膝にフォ〜カス!』
●7回目:2018年2月1日(木)11:00-12:30
『自由な肩と、自由な腕』
●8回目:2018年2月8日(木)11:00-12:30
『足は何のためにある?』
●9回目:2018年2月15(木)11:00-12:30
0『踊る前と後のこと』
●10回目:2018年2月22日(木)11:00-12:30
『内臓のこと、意識と身体の深い関係』


クラス内容

ダンスを踊る為に必要であり
知っているとセルフケアにもなることがらをシリーズでお届けいたします。通しで参加されると色々色々繋がってきますよ〜!
健康的に踊っていきたい方々にお勧めのシリーズです!


◆ 料金
●1講座:3,000円
●10講座通し:25,000円
(単発での参加可能、但し通しで参加していただくと全体的に繋がってきます)

◆ 場所 ◆ 
セッションハウスBF1スタジオ


◆ご予約◆
通しの方はご予約が必要となります。
杏奈■プロフィール



あんな Anna 
舞踊歴35年以上、現在も踊り続けながら身体の探求を続けている。スタジオダンサージュ主宰。
横浜ダンスコレクションやMASDANZAなど国際的なダンスフェスティバルにおいて優勝するなど受賞歴多数。また音楽座ミュージカルなどの振付も担当。
BESJマットピラティスマスタートレーナーであり、ダンサーの為のムーブメントプログラムDancers Movement Programのマスターティーチャー、フランクリンメソッド・エデュケーターでもある。2017年1月にアナトミートレイン筋膜解剖実習修了。
http://www.dansanna.jp

地図2015 主催・ご予約・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461




柿崎麻莉子 
3ヶ月ワークショップ

『イメージと身体 』

◆日程
2017年12月、2018年1月、2月の
毎週火曜日
11:00〜12:30
※年末年始の休業中(2018年1月2日)はお休みになります。

◆ 料金

1回受講 2,160円(税込)
※セッションハウスクラス会員はチケット・カード可

◆ 場所 ◆ 
セッションハウスBF1スタジオ
クラス内容
私がダンサーとして大切にしていることは
「体が動くことの喜び」「心が動くことの喜び」に
意識的に目を向けることです。

このクラスでは
1.各自が自分の体や心の調子を感じられるようになる。
2.イメージを精密な動きにかえることができる。
3.体の動きが感情に与える変化に敏感になる。
ことを目標とします。
柿崎麻莉子■プロフィール



かきざき まりこ Kakizaki Mariko
ダンサー。LEV sharon eyal|Gai bachar 所属。東京拠点(NEW!)
2012-2014年Batsheva ensemble dance companyで活動。2009年より故郷である香川県を中心に作品を発表し、2013年度香川県文化芸術新人賞を受賞。幼少期より新体操に励み、大学進学後に平原慎太郎と出会ったことをきっかけにダンスの世界へはまっていく。2011年韓国国際ダンスコンペティション(KIMDC) 金賞受賞。2014年Jerusalem Dance Week Competition 受賞。KAGAWAアンバサダー。
地図2015 主催・ご予約・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



笠井瑞丈
ダンス専科2018

『 踊るカラダとカラダが踊る 』


1.わたしが踊ること
2.カラダが踊ること
3.わたしが出来ること
4.カラダで出来ること 
5.振付を踊る
6.即興を踊る
7.踊るチカラはどこから生まれてくるのか

以上の7つの課題を
ワークショップを通して
徹底的に取り組み
新しい身体作り
作品作りに取り組む
経験者 未経験者どなたでも
歓迎です
どうぞご参加ください

受講日
休日コース(全8回) ◆
2/3(土)、2/4(日)、2/11(日)、2/12(月祝)、
2/25(日)、3/11(日)、3/25(日)
16:00-18:00
3/21(水祝)13:00-15:00

※3/18お休みで補講として3/21(水・祝)13:00-15:00があります

〔下見〕2018年3月27日(火)21:00〜or 28日(水)21:00〜
〔前日リハ〕2018年3月30日(金)20:00以降
〔公演日〕2018年3月31日(土)16:00/19:00

料金 ◆
1回 ¥2,500(税込) /
  通し(全8回)¥17,280(税込)


ダンス専科公演参加費 ◆

8,000円+チケット(@\2,000×枚数)
※チケット受持は全体の参加人数により決定

お申込方法
申込書に記入の上、FAXでお送りいただくか、同じ内容を以下のメールアドレスにお送り下さい。こちらからの返信でご予約確定致します

◆お申込締切(必着)
平原クラス 2018年1月4日(木) 
鈴木クラス 2018年1月30日(火)
坂東・ギーポール・笠井クラス 2018年1月31日(水)


ダンス専科2018お申し込み用紙.pdf

PDFファイル

ダンス専科2018お申し込み用紙.word Wordファイル

場所 ◆ セッションハウスBF1スタジオ

■笠井瑞丈■プロフィール



笠井叡に舞踏を、山崎広太にダンスを師事。98 年より自作ソロダンスを開始。近年は作品振付や客演でも注目されている。平成20 年度文化庁新進芸術家海外留学研修員としてNYで1年間研修。10年横浜ソロ×デュオ・コンペティション・プラス審査員特別賞受賞。16 年 テロ・サーリネンカンパニーの作品に参加。

地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



ギーポール
GUY-PAUL RUOLT DE ST GERMAIN
ダンス専科2018
『 ギー・ポールが
創るバレエ作品 』

「タイトルはキャストが決まらないと考えられない」と、ギー・ポール先生。
出演するあなたで決まるバレエ作品!なんとも贅沢な試みです。
そして男性ゲストも用意したいと、ギー・ポール先生。

シンプルにバレエテクニックを伝え、舞台で積み上げた経験を作品に還元する『ギー・ポールが創るバレエ作品』、フランスのバレエスタイルを体験したい!バレエを踊りたい!そんな気持ちに応えます。
バレエ経験年数は問いません。

 

受講日 休日コース◆
2/4(日)、2/11(日)、2/12(月・祝)、2/25(日)
3/11(日)、3/18(日)、3/25(日)(全7回)

13:40-15:40

〔下見〕2018年3月27日(火)21:00〜or 28日(水)21:00〜
〔前日リハ〕2018年3月30日(金)20:00以降
〔公演日〕2018年3月31日(土)16:00/19:00

料金 ◆
休日コース 1回 ¥2,500(税込) /
          通し(全7回)¥15,120(税込)


ダンス専科公演参加費 ◆

8,000円+チケット(@\2,000×枚数)
※チケット受持は全体の参加人数により決定

※衣装代等が別途かかるばあいがありますのでご了承下さい
※ギーポールクラスでは、追加料金として男性ゲスト料金50,000円(税込)を参加者人数で負担となります。


お申込方法
申込書に記入の上、FAXでお送りいただくか、同じ内容を以下のメールアドレスにお送り下さい。こちらからの返信でご予約確定致します

◆お申込締切(必着)
平原クラス 2018年1月4日(木) 
鈴木クラス 2018年1月30日(火)
坂東・ギーポール・笠井クラス 2018年1月31日(水)


ダンス専科2018お申し込み用紙.pdf

PDFファイル

ダンス専科2018お申し込み用紙.word Wordファイル

場所 ◆セッションハウスBF1スタジオ

■ギーポール・ドゥ・サン・ジェルマン■プロフィール

ギーポール

ローランプティ、ロンドンシティバレエ、ウィーンフェスティバルバレエ、バレエクラシックサラゴク等30年以上にわたり、ソリストとしてヨーロッパ各地で踊る。ダンスキャリアに並行し、演劇活動、ミュージックビデオ、映画等の出演。またフランス、イタリア、イギリスではテレビ番組にも定期的に出演。ミュージカル「キャッツ」ではパリ、ロンドン、アムステルダム等各地をツアー。ヨーロッパ各地の学校で多くの指導をする。ロゼラ・ハイタワー(カンヌ)、オフジャズセンター(ニース)、Urdaingアカデミー、ウェスト・ストリートスクール(ロンドン)、ハモンドスクールパフォーミングアーツ(チェスター)などでバレエの指導をおこなう。
06年以来ゲストダンサー、特別講師として来日。多摩バレエスクール、スタジオアーキタンツ、スタジオプティ・パなどで常任講師、主任講師などを務める。

地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



坂東扇菊 『 間 』
ダンス専科2018
―古典の日本舞踊を踊ろう

“日本の踊り”の原点はどんな風だったのでしょうか?
正座をし、お辞儀をする。立ち上がり、歩く。まず、そこから出発してみましょう。たったこれだけの仕草の中で、何かが変わっていくことを実感してください。基本形から、振付に入り、発表へと創りあげていくクラスです。

 

受講日 平日コース◆
毎週月曜日 13:00-14:30
受講日 休日コース◆
2/3(土)、2/4(日)、
2/11(日)、2/12(月祝)、2/25(日)、
3/11(日)、3/18(日)、3/25(日)(全8回)12:00-13:30


※休日コースのみのクラス参加でも公演出演は可能です。
※平日コースはダンス専科に出演しない方の参加も可。

〔下見〕2018年3月27日(火)21:00〜or 28日(水)21:00〜
〔前日リハ〕2018年3月30日(金)20:00以降
〔公演日〕2018年3月31日(土)16:00/19:00

料金 ◆
平日コース 1回受講¥2,160(税込)
※クラス会員はチケット・カード可
休日コース 1回 ¥2,500(税込) /
          通し(全8回)¥17,280(税込)


ダンス専科公演参加費 ◆

8,000円+チケット(@\2,000×枚数)
※チケット受持は全体の参加人数により決定

お申込方法
申込書に記入の上、FAXでお送りいただくか、同じ内容を以下のメールアドレスにお送り下さい。こちらからの返信でご予約確定致します

◆お申込締切(必着)
平原クラス 2018年1月4日(木) 
鈴木クラス 2018年1月30日(火)
坂東・ギーポール・笠井クラス 2018年1月31日(水)


ダンス専科2018お申し込み用紙.pdf

PDFファイル

ダンス専科2018お申し込み用紙.word Wordファイル

場所 ◆ セッションハウスBF1スタジオ

■坂東扇菊■プロフィール



日本舞踊家、坂東流師範。 坂東勝扇、坂東三津扇、坂東勝友に師事。長唄を岡安喜代八に、鼓を望月左之助に師事。様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションで数多くの新作を発表。国内外で、大規模な公演活動と日本舞踊ワークショップを展開する。シビウ演劇祭、北京上海中央戯劇学院、モナコ王妃主催モナコダンスフォーラムなどに招待される。 
坂東扇菊公式ホームページ

地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



鈴木竜
ダンス専科2018

『 KOME 』(仮題)

今回のダンス専科では、「なくてはならないもの」をテーマにしたいと思います。15分という短い作品の中で語り尽くすには余りある大きなテーマではありますが、我々日本人の生活になくてはならない「米」にフォーカスし、観終わったあとにお腹が空くような作品を目指したいと思います。
以前にダンス専科で作った作品「アノヒノアレ」と同じく、カラダをたくさん使います。前回よりも純粋なダンス作品を目指し、みなさんのカラダひとつで勝負してもらいたいと考えています。誤魔化しなし、妥協なし、一直線なダンスを目指しますので参加者の皆さんも踊り終わったらお腹が空きます。覚悟して応募してください。
舞台の上に立ち、お客さんの前で踊ることでしか培えないダンサーとしての力みたいなものが存在するな、と最近感じています。強度の高い作品に挑戦してその力を上げたいダンサーたち、来たれ。
【応募対象】
●18〜40歳くらいまで。●心身共に健康で、リハーサルを乗り越えられる方。●要ダンス経験(最低5年以上、ジャンル不問)。●特別な事情のない限りリハーサル日程全部来れる方。

受講日 平日コース
◆1/31(水)、2/7(水)、2/21(水)、2/28(水)、
3/14(水)、3/21(水)、3/28(水)
水曜日 11:00-13:00


※追加リハ2回程度予定(日程は参加者と相談)

〔下見〕2018年3月27日(火)21:00〜or 28日(水)21:00〜
〔前日リハ〕2018年3月30日(金)20:00以降
〔公演日〕2018年3月31日(土)16:00/19:00

料金 ◆
1回受講¥2,160(税込)
※クラス会員はチケット・カード可

ダンス専科公演参加費 ◆

8,000円+チケット(@\2,000×枚数)
※チケット受持は全体の参加人数により決定



お申込方法
申込書に記入の上、FAXでお送りいただくか、同じ内容を以下のメールアドレスにお送り下さい。こちらからの返信でご予約確定致します

◆お申込締切(必着)
平原クラス 2018年1月4日(木) 
鈴木クラス 2018年1月30日(火)
坂東・ギーポール・笠井クラス 2018年1月31日(水)


ダンス専科2018お申し込み用紙.pdf

PDFファイル

ダンス専科2018お申し込み用紙.word Wordファイル

場所 ◆ セッションハウスBF1スタジオ

■鈴木竜■プロフィール



英国ランベール・スクール卒。これまでにランベール・ダンス・カンパニー、フェニックス・ダンス・シアター、アクラム・カーン、シディ・ラルビ・シェルカウイ、フィリップ・デュクフレ、インバル・ピント/アブシャロム・ポラック、トリスタン・シャープス、平山素子、近藤良平、小尻健太、キミホ・ハルバート、夏木マリなどの作品に参加。振付家としては第3回セッションベスト賞を受賞したほか、横浜ダンスコレクション2017コンペティションTでは「若手振付家のための在日フランス大使館賞」・「MASDANZA賞」・「シビウ国際演劇祭賞」をトリプル受賞。

地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



平原慎太郎
ダンス専科2018

"po sit i  on."

立場、立ち位置
「そこに在るべきして在るものの宿命は、
在るまじき事と不遇のペアとして認知される事
即ち在るからこそ無きに非ず 
無きを在ると抗えば
無きものであろうはずの
無の輪郭を在るようにしてしまう」
                   メレル・ティーチ

これは
位置と空虚の考察

作品は身体を正確に使い「ポジション」というものを考えていこうと思います。
でもバシバシ体を使うことになると思います!
そう、頭は最後!まずは体から!
是非参加ください!!

受講日 ◆ 2017年11月から2018年3月までの
毎週木曜日15:00-16:50

年末年始・祝日は休講になります。また、数回のクラスがOrganWorksダンサーズがアシスタントを務める代講クラスとなります。日程の詳細は確定次第改めて発表いたします。

〔下見〕2018年3月27日(火)21:00〜or 28日(水)21:00〜
〔前日リハ〕2018年3月30日(金)20:00以降
〔公演日〕2018年3月31日(土)16:00/19:00

料金 ◆
1回受講¥2,160(税込)
※クラス会員はチケット・カード可

ダンス専科公演参加費 ◆

8,000円+チケット(@\2,000×枚数)
※チケット受持は全体の参加人数により決定



お申込方法
申込書に記入の上、FAXでお送りいただくか、同じ内容を以下のメールアドレスにお送り下さい。こちらからの返信でご予約確定致します

◆お申込締切(必着)
平原クラス 2018年1月4日(木) 
鈴木クラス 2018年1月30日(火)
坂東・ギーポール・笠井クラス 2018年1月31日(水)


ダンス専科2018お申し込み用紙.pdf

PDFファイル

ダンス専科2018お申し込み用紙.word Wordファイル

場所 ◆ セッションハウスBF1スタジオ

■平原慎太郎■プロフィール

平原慎太郎

クラシックバレエ、Hip Hopを学び、現在それらの動きの基礎を用いて自身の根源に帰する自然な動きを探求するダンスを主に、振付け師、映像制作、ダンサー、WS講師として活動する。04年から07年までNoismに所属、その後フリーランスに転身。北海道を中心に東海林靖志らカメラマンやDJと活動する『瞬 project』、また大植真太郎、柳本雅寛らとの『C/Ompany』、近藤良平主宰の『コンドルズ』、スペインの振付け師Carmen Warnerの作品に出演するなど世界各地のダンス界を縦横無尽に駆け回る。また自身でも作品制作活動を行ない北海道、新潟、東京などで作品を発表。フランシスコ・ゴヤ、エゴン・シーレ、I.N.I、を敬愛する。 トヨタ コレオグラフィーアワード 2016 「次代を担う振付家賞」及び「オーディエンス賞」 受賞
http://theorganworks.com/
地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



黒田育世 Ikuyo Kuroda
『地道なダンス』の学校

踊りに近道はありません。小さな積み重ねが全てです。「飛躍的な成長」と思わ れるものも1ミリずつの努力の積み重ねの結晶です。素晴らしいダンサーで努力をしていない方はいません。積み重ねで体そして踊りを変えられることを実感して下さい。 体の進化は他の何にもかえられない喜びです。意識の進化は努力の継続を支えます。進化した体で踊ってみて下さい。その踊りには、強さとしなやかさだけでなく、根拠のある表現力が宿ります。

随分とクラスを受け持つことから逃げて参りました。重い腰をあげたからには、踊りを志す方々と真剣に向き合いたいと思っております。この3ヶ月間で、参加者の方々に確実な進化を差し上げるために、地道ではありますが着実な手段を取ります。学校だと思って下さい。時に宿題をお出しするかも知れません。座学のような時間も出現します。華やかさに欠けるかも知れません。筋肉痛にもなるでしょう。だけれども、地道こそ全てです。「こうやって踊りたかったんだ」という瞬間にいつか出会うために。

黒田育世

日程 ◆2017年9月〜11月 3ヶ月集中講座
毎週木曜10:00〜12:50

料金
■受講料・月謝制
¥20,000/月(税込)
(月初めのレッスン時にお支払いください)

場所 ◆ セッションハウスBF1スタジオ

お申込方法

申込書に記入の上、FAXでお送りいただくか、同じ内容を以下のメールアドレスにお送り下さい。こちらからの返信でご予約確定致します。

黒田育世『地道なダンス』の学校お申し込み用紙.pdf

PDFファイル

黒田育世『地道なダンス』の学校お申し込み用紙.word Wordファイル
クラス内容

■内容
「強さとしなやかさのために」
ボディワーク  約1時間

「骨で動くために」
バレエワーク  約50分

「根拠ある表現のために」
ソロレパートリーから抜粋または
コンビネーションおよび意識のダンス 約1時間

(時間割については進度により多少前後する可能性があります。適宜短い休憩を挟みます。予めご了承下さい)

■黒田育世■プロフィール



02年ドゥ・セーヌ・サン・ドニ(旧バニョレ)国際振付賞《ナショナル協議員賞》、03年TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARDにて「次代を担う振付家賞」「オーディエンス賞」受賞。バレエのテクニックを基礎にもつカンパニーとして「踊ること」にこだわった活動をしていきたい。
batik.jp/
地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461




加賀谷 香
コンテンポラリーダンス
「舞台へ繋げる上級クラス」


基礎 基盤 土台となる体づくりに改めて目を向け、
強度とクオリティのある体づかいの体験を増やして、ダンスに於ける真の自由を目指します。

クラス日程 ◆毎週木曜日 13:00〜14:50

※年末年始及び祝日は休講です。
その他に休講がある場合はダンスクラス休講・代講情報にてお知らせいたします。


参加公演 ダンス"カトルカール"プロジェクト N゜14
公演日 2月10日(土)16:00/19:30 2回公演
スタッフ下見 2月6日(火)21:00以降
前日照明合わせ 2月9日(金)20:00以降

対象 ◆舞台経験のある ダンサー、スキルアップしたいダンサーへ、本気で伝えるクラスです。

料金
◆ 1回受講¥2,160(税込)
※セッションハウスクラス会員はチケット・カード可

公演参加費 ◆8,000円+チケット代(@\2,800×4枚)
※クラスのみご参加の方は公演参加日は必要ございません。

場所 ◆
 セッションハウスBF1スタジオ
クラス内容

◆シンプルなフロアーストレッチで体の内側へのアプローチを深め、バーを用いて体の強度を高めます。

◆コンビネーションでは、床を含む空間と心身との関係を意識しながら、個々のクオリティを確実に持ったダンスへと誘導します。

◆未知の可能性へと繋がる唯一の手がかり「基礎力」こそ、日々の積み重ねでしか維持出来ないと考えます。
継続の中で、来年2月、カトルカールプロジェクト、加賀谷振付作品での参加を目指します。

公演参加お申込方法
申込書に記入の上、FAXでお送りいただくか、同じ内容を以下のメールアドレスにお送り下さい。こちらからの返信でご予約確定致します。 クラスのみのご参加の場合お申込は必要ございません。

お申込締め切り 10月31日(火)

加賀谷香WSお申し込み用紙.pdf

PDFファイル

加賀谷香WSお申し込み用紙.word Wordファイル
■加賀谷 香■プロフィール



幼少よりモダンダンスを学び、全国舞踊コンクール第一位・文部大臣奨励賞などコンクールでの受賞多数。
内面の空間が広がる存在感あるダンサーとして評価が高く、ジャンルを超えた数々の作品に主要ダンサーとして客演、海外公演にも多数参加。
2001年よりDance-SHANを主宰して創作活動を行う一方、都内数ヶ所のダンススタジオに於いて長年講師を務めるなど、後進の育成にも力を注いでいる。
新国立劇場主催公演に於いて発表した、ソロダンス「パレードの馬」では江口隆哉賞を、近松DANCE「エゴイズム」では日本ダンスフォーラム賞を受賞。両作品共に好評を博して再演。他、異ジャンルアーティストとのコラボレーションなども積極的に展開中。
地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



ギー・ポール バレエクラス

現役のダンサー・教師におすすめのレッスン!
2018年4月の合同発表公演【ダンス専科】に参加できます。

クラス日程 ◆2017年9月4日(月)からスタート
毎週月
曜日 14:35〜16:05

※年末年始及び祝日は休講です。
その他に休講がある場合はダンスクラス休講・代講情報にてお知らせいたします。


料金
◆ 1回受講¥2,160(税込)
※セッションハウスクラス会員はチケット・カード可


場所 ◆
 セッションハウスBF1スタジオ

クラス内容
セッションハウス初の外国人講師によるレッスンクラス。クラスは英語と少しのフランス語で。
とても分かりやすい英語ですから日本人でも大丈夫です!
ギーポール先生は、フランス国家認定の「ダンス指導者国家資格」を取得している指導者です。
ダンサーとしてもバレエのみならず、舞台や映画やテレビでも活躍。ミュージカル「キャッツ」のUKツアーでは、14年間ミストフォリスの役で出演するなど、輝かしい経歴の持ち主です。
クラスはテクニッククラスですが、講師の特徴を生かし、ダンスクラス合同発表公演【ダンス専科】で振付作品の上演を目標とし、参加希望者は舞台までの体験ができます。目標を持つことで、テクニックは踊るために必要な条件となり、レッスンだけではない楽しさと出会うでしょう。またバレエ指導者の皆様は、経験豊富な「生き字引」のような講師の教えからたくさんの学びを得ることでしょう。
■ギ―ポール・ドゥ・サン・ジェルマン GUY-PAULRUOLT DE ST GERMAIN■プロフィール



ローランプティ、ロンドンシティバレエ、ウィーンフェスティバルバレエ、バレエクラシックサラゴク等30年以上にわたり、ソリストとしてヨーロッパ各地で踊る。
ダンスキャリアに並行し、演劇活動、ミュージックビデオ、映画等の出演。またフランス、イタリア、イギリスではテレビ番組にも定期的に出演。ミュージカル「キャッツ」ではパリ、ロンドン、アムステルダム等各地をツアー。
ヨーロッパ各地の学校で多くの指導をする。ロゼラ・ハイタワー(カンヌ)、オフジャズセンター(ニース)、Urdaingアカデミー、ウェスト・ストリートスクール(ロンドン)、ハモンドスクールパフォーミングアーツ(チェスター)などでバレエの指導をおこなう。
06年以来ゲストダンサー、特別講師として来日。多摩バレエスクール、スタジオアーキタンツ、スタジオプティ・パなどで常任講師、主任講師などを務める。
地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



無断転用お断り
menu