●セッションハウス ダンスワークショップ情報

東京神楽坂のセッションハウスは通常のダンスクラスの他に、限られた期間の中で行なうダンスワークショップもあります。
公演に向けて作品をつくることを目的としたワークショップ、より一段と身体を動かすことを目的としたワークショップ、
新しいジャンルの動きにチャレンジするためのワークショップなど目的も様々です。
コンテンポラリーダンスもバレエもヒップホップも日本舞踊もヨガもその他いろいろなジャンルのダンスがあります。
ぜひ”もう一本ネジをはずしてみる”気持ちで挑戦してみて下さい。


ダンス専科2019
OrganWorks
平原慎太郎&小松睦
『0 to 0』

ダンス専科2019
今年のダンス専科ではOrganWorksの小松睦との共同制作で「向かう」という行為について模索します。
ご自分の持っているものとそれを持ちいて新たな場所に進む場合の推進力はどこから生まれるのか。今あるものをその場に起きその力で推進力をえるという事で向かう事を幾つかのツールを用いて表現できればと思います。

平原慎太郎

◆クラス日程
2018年11月から2019年4月4日(木)までの
毎週木曜日15:00-16:50

※年末年始の休講及び祝日は休講となります。


◆クラス内容
2018年
11月、12月 ムービングリサーチ
2019年
1月、2月  クリエイション
3月 リハーサル

◆公演日程
ダンス専科2019
〔本番〕
 2019年4月6日(土)16:00/19:00 2回公演
〔ゲネプロ〕 4月6日(土)12:00開始
〔前日リハ〕 4月5日(金)20:00以降
〔下見〕 4月2日(火)21:00〜or 3日(水)21:00〜

◆料金(税込) ◆
1回:¥2,160
※クラス会員はチケット・カード可

ダンス専科公演参加費 ◆
8,000円+チケット(@\2,000×枚数)
※チケット受持は全体の参加人数により決定


◆場所 ◆ セッションハウスBF1スタジオ


◆ お申込 ◆


ワークショップはリハーサルクラスが始まるまでは、フリークラスとしてご予約不要でご参加いただけます。

ダンス専科公演のお申込はお申込用紙にご記入の上セッションハウスまでご提出、または同じ内容をメールにてお送り下さい。

ダンス専科2019お申込用紙 PDFファイル
ダンス専科2019
地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



2018年12月16日(日)
カトルカール特別ワークショップ

 
ダンスを続けてきた女性振付家たちがもつ、現在のテクニックと精神と海外での経験を伝える1日だけのワークショップ! 踊る人みなさんへの、ちょっと早めのクリスマスプレゼント!

前澤香苗
『足で身体のサインを読む 
セルフボディケアワークショップ』
日時 12月16日(日)11:00-12:30

足の状態と身体の状態、心の状態は密接に関係し合い、足を見れば現在の自分状態を読み取る事が出来る程に、足は私達の「今」を物語っています 。 身体に縦横無尽に張り巡らされている血液。血液の巡りが滞ると、一番にサインが現れるのが心臓から 一番遠い場所である足です。身体のサインをいち早く読み取り、自分の手で自分の身体を守るセルフケア法。身体の隅々まで血液が廻る様になると、身体の感覚がより敏感になるだけでなく、可動域は広がり、よりしなやかな筋肉へと変化します。是非体感してみて下さい。

プロフィール
幼少よりバレエを始め、Perfoemance Year(現在のCinevox Junior Company,Switzerland) に留学。その後、ポルトガル・リスボンを中心に 数々の振付家の作品に参加。Rui Lopes Gracaの作品では、新聞Publicoにて「作品一番の見せ場をつくり、模範的なworkを見せた」と好評を得る。帰国後、自身の作品を発表しつつ、日韓フィン共同製作プロジェクトへの参加、 Jerome Bel 振付「The show must go on」日本版キャスト。怪我を機に出会った官足法の認定講師資格取 得。著書を出版。様々な視点から自分の身体に興味を持つ人が増えて欲しいという想いを持って活動中 。 著書「病気のサインは足裏で読む」(幻冬舎) www.kanaemaezawa.com

ヤシャ・フィーシュテート
『フロアーワークからの動きの発展』

日時 12月16日(日)13:00-15:00

ヤシャ・フィーシュテートのクラスでは、主に身体の重心を自由に動かすために、手を多様に使うことを学びます。 手から足への体重移動、身体を逆さまに使う、横への体重移動、身体を垂直から平行に使うこと。彼が、体操をベースとしたエクセサイズからどのようにコンテンポラリーダンスでの動きを発展していったかを学べるクラスです。モダンダンスやバレエからの動きではない、独自で自由な動きを発展したい方に最適です。 https://vimeo.com/74765118

プロフィール
ドイツ、ハンブルグを中心にヨーロッパ、アメリカ、マレーシア、日本で活動しているダンサー、振付家。1985年ハンブルク生まれ。8歳から10年間体操を本格的に学ぶ。ハンブルクコンテンポラリーダンススクール、 ベルリン美術大学コンテンポラリーダンス振付家マスターコース(UDK / HZT Berlin) 卒業後、政治的なトピックを主に扱うドキュメンタリーパフォーマンスのカンパニー、Costa Compagnie (ディレクター、Felix Meyer-Christian)の振付家、ダンサーとしてハイデルベルク市立劇場、Ballhaus Ost、Kampnagel 、Mousonturmなどで活動、また2011年から皆藤千香子の全ての作品に参加。他にAnna Konjetzky, Raymond Liew,Philipp van der Heijdenの作品にも参加している。2016・2017年、ハンブルクのClaussen-Simon Foundationのフェローシップとして活動。
www.jaschaviehstaedt.com

小川麻子
『ホートン・コンテンポラリー融合クラス』

日時 12月16日(日)15:30-17:00

クラスはパーカッション・ジェンベ(プラスティックヘッド)の生演奏で行います。
モダンダンスのホートン・テクニック(Horton Technique)とコンテンポラリーを融合したクラスをパーカッションの生演奏で行います。ホートンテクニックの基礎的な動きから色々なムーブメントへと組み合わせながらクロス・フロアへ。最後に短いコンビネーションへと繋げていきます。パーカッションのサウンドを心と体で感じながら踊ってみませんか〜??
ジェンベ演奏 新川竜弥

プロフィール
幼少の頃より津田信敏・マリコに師事。渡米、ニューヨーク、アルヴィン・エイリーで学ぶ。1997〜98年、フランス政府給費生(現代舞踊部門)として渡仏。フランス国立振付センターにて学ぶ。05年、愛知万博にてトヨタグループ館のメインショー(イヴ・ペパン演出)の振付を担当。その活動は国内・海外と幅広く、様々な舞台を振付、出演、指導している。2018年、ニューヨークのダンスフェスティバル『SoloDuo Dance Festival』にて自身のソロ作品を上演。
小川麻子舞踊研究所HP → http://dreamworks.chu.jp/

◆料金(すべてのクラス・税込)◆
1クラス ¥2,500

◆お申し込み方法 ◆

お電話・又はメールにてお申込下さい。料金は当日受付でのお支払となります。
地図2015 主催・お問合せ・お申し込み
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



奥山ばらば
BARABBAS OKUYAMA
全4回ワークショップ
『あずけたカラダ』

舞踏の基本を使った内容です。
ダンスをやっている方にもそうでない方にも、普段のカラダではない動きを探るきっかけに。
脱力と呼吸は朝イチの鍛錬にぴったりです!

クラス日程

2019年1月8日(火)11:00〜12:30
2019年1月15日(火)11:00〜12:30
2019年1月22日(火)11:00〜12:30
2019年1月29日(火)11:00〜12:30


料金
(税込) ◆
1回:¥2,160
※セッションハウス会員は10チケット・20カード可

場所 ◆
 セッションハウスBF1スタジオ

クラス内容
力を抜いたボーっとした意識、重力に従ったカラダの準備から始めます。
そして、呼吸の抑揚を使いながら色んなイメージをカラダに出入りさせてみます。
また、外側の空間にも意識を広げてみて、カラダの内と外の入れ換えや、背後をイメージした歩行などにも取り組んでみます。
「器」としてのカラダづくりを楽しんでみましょう。
そして最後には様々なイメージに振り付けられて踊るところまでつなげてゆきます。


◆ お申込 ◆
お電話・又はメールにてお申込下さい。
料金は当日受付でのお支払となります。

奥山ばらば

奥山ばらばプロフィール

2001年、舞踏集団 大駱駝艦 に入艦、麿赤兒に師事。
2016年に大駱駝艦を独立しソロ活動を開始。ソロ作品「TRIGGER POINT」(2016)、「カバネガタリ」(2017)、「サソハレテ」(2018) を発表。
これまで JOSEF NADJ、笠井叡、平山素子、笠井瑞丈、劇団唐組、Project Nyx等の舞台作品や各種の国際ダンスフェスティバルにも参加。
舞踏による身体法を背骨にしつつも、ダンスや演劇、映像作品など枠にとらわれずに活動の幅を広げ、緊張感と強度のある立ち方を模索している。

photo by naoko tamura
地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461




杏奈 Anna
クリエーションワークショップ
『elements』

クラス日程
2019年1/10(木)、1/17(木)、1/24(木)、1/31(木)
10:00〜12:50
全4回

料金
(税込) ◆
ワークショップ1回 ¥4,000

シアター21フェスStepUp vol.70の参加料として、
チケット@¥2,300を参加人数で配分していただきます。

場所 ◆
 セッションハウスBF1スタジオ

クラス内容

『elements』
振付 杏奈
それぞれのとくせい
それぞれのようそ
それぞれのらいふ 
量子論的ダンスWSで行った様々なワークから得られたインスピレーションをもとにクリエーションします!
作品は10分強の予定。


◆ お申込 ◆
2018年10月にセッションハウスで行ったワークショップ『量子論的ダンスWS』の受講者限定の振付クラスです。
完全予約制となっております。
お電話・又はメールにてお申込下さい。



杏奈プロフィール
ダンス歴35年以上、国内外でのダンスフェスティバルに出演経験多数、国内外での受賞歴多数。自身のスタジオを拠点にダンス指導、振付、創作活動を現在も行い、自身も踊り続けている。ボディワーカーとして活動する傍ら、言霊学や古神道、量子力学などを学び、ダンスと融合させ、生きる叡智を伝える活動を展開している。
●RRR認定 美姿勢・美脚スペシャリスト
●フランクリンメソッド・レベル3エデュケーター
●Dancers Movement Programマスターティーチャー
●BESJマットピラティス・マスタートレーナー
●英国IEB認定解剖生理学ディプロマ取得
●Core Intelligence修了(マリジョゼ)
●アナトミートレイン筋膜解剖実習修了(トーマスマイヤーズ)
●パットガイトン・ピラティスコンサバトリー・ユニット2修了
●量子論的引き寄せコンサルタント養成講座修了
●ホリスティック栄養学量子力学的メソッド初級修了
●ロゴスタディベーシック(古神道&言霊学)修了
地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461




黒田育世 Ikuyo Kuroda
『地道なダンス』の学校2
アドバンスクラス

黒田育世アドバンス

2017年、2018年と2回実施してきました黒田育世『地道なダンス』の学校受講者を対象としたアドバンスクラスが11月より開始いたします。2019年にはアドバンスクラスまで修了された受講生を対象とした"トレーニングピース"を振付、発表を行うことを企画しております。ご興味のある方はアドバンスクラスまでご受講くださいますようお願い致します。

日程
2018年
11月6日(火) 11月8日(木) 11月13日(火)
11月15日(木) 11月20日(火) 11月22日(木)
12月4日(火) 12月6日(木) 12月11日(火)
12月13日(木) 12月18日(火) 12月20日(木)
以上の全12回


時間は10:00〜12:50の時間帯となります。

料金
■受講料・月謝制
¥30,000/月(税込)
(月初めのレッスン時にお支払いください)

場所 ◆ セッションハウスBF1スタジオ

お申込条件
2017年及び2018年にセッションハウスで開催された『地道なダンスの学校』を受講された方

お申込方法

お申込ご希望の方はセッションハウスまでメールでご連絡下さい。

クラス内容

■内容
ボディワーク50分 
〜0からでなく1から始めるために〜

バレエワーク90分 
〜軸のために〜

レパートリー又はコンビネーション30分 
〜ただ踊るために〜

(以上はあくまで目安です。進行により前後する可能性がありま す。怪我の予防のため適宜休憩を挟みます。予めご了承下さい。)


■持ち物
ご参加頂きます際には、愛情ボールと友情ボールとテーピングと少 し厚手のタオル、座学もありますので必要な方はノートもご持参の 上、ラインの見えるトレーニングウェアで受講下さい。


 
■黒田育世■プロフィール



02年ドゥ・セーヌ・サン・ドニ(旧バニョレ)国際振付賞《ナショナル協議員賞》、03年TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARDにて「次代を担う振付家賞」「オーディエンス賞」受賞。バレエのテクニックを基礎にもつカンパニーとして「踊ること」にこだわった活動をしていきたい。
batik.jp/
地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



ギー・ポール バレエクラス

現役のダンサー・教師におすすめのレッスン!
2018年4月の合同発表公演【ダンス専科】に参加できます。

クラス日程
毎週月
曜日 14:35〜16:05

※年末年始及び祝日は休講です。
その他に休講がある場合はダンスクラス休講・代講情報にてお知らせいたします。


料金
◆ 1回受講¥2,160(税込)
※セッションハウスクラス会員はチケット・カード可


場所 ◆
 セッションハウスBF1スタジオ

クラス内容
セッションハウス初の外国人講師によるレッスンクラス。クラスは英語と少しのフランス語で。
とても分かりやすい英語ですから日本人でも大丈夫です!
ギーポール先生は、フランス国家認定の「ダンス指導者国家資格」を取得している指導者です。
ダンサーとしてもバレエのみならず、舞台や映画やテレビでも活躍。ミュージカル「キャッツ」のUKツアーでは、14年間ミストフォリスの役で出演するなど、輝かしい経歴の持ち主です。
クラスはテクニッククラスですが、講師の特徴を生かし、ダンスクラス合同発表公演【ダンス専科】で振付作品の上演を目標とし、参加希望者は舞台までの体験ができます。目標を持つことで、テクニックは踊るために必要な条件となり、レッスンだけではない楽しさと出会うでしょう。またバレエ指導者の皆様は、経験豊富な「生き字引」のような講師の教えからたくさんの学びを得ることでしょう。
■ギ―ポール・ドゥ・サン・ジェルマン GUY-PAULRUOLT DE ST GERMAIN■プロフィール



ローランプティ、ロンドンシティバレエ、ウィーンフェスティバルバレエ、バレエクラシックサラゴク等30年以上にわたり、ソリストとしてヨーロッパ各地で踊る。
ダンスキャリアに並行し、演劇活動、ミュージックビデオ、映画等の出演。またフランス、イタリア、イギリスではテレビ番組にも定期的に出演。ミュージカル「キャッツ」ではパリ、ロンドン、アムステルダム等各地をツアー。
ヨーロッパ各地の学校で多くの指導をする。ロゼラ・ハイタワー(カンヌ)、オフジャズセンター(ニース)、Urdaingアカデミー、ウェスト・ストリートスクール(ロンドン)、ハモンドスクールパフォーミングアーツ(チェスター)などでバレエの指導をおこなう。
06年以来ゲストダンサー、特別講師として来日。多摩バレエスクール、スタジオアーキタンツ、スタジオプティ・パなどで常任講師、主任講師などを務める。
地図2015 主催・お問合せ
セッションハウス企画室
〒162-0805
東京都新宿区矢来町158
東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩1分
mail@session-house.net
03-3266-0461



無断転用お断り
menu